<基礎知識>管理費は霊園側に毎年支払う

インターネットを利用して霊園を調べてみますと、かなり多くの各霊園のウェブサイトや情報サイトなどがヒットします。
これらの情報サイトをまずはチェックして、自分の納得いく理想的な霊園を購入するようにしましょう。 東京での公営墓地は1m2あたり620円〜で、民間霊園では5000円〜1万5000円程度となります。
また寺院墓地ではお布施や冥加金などの名目によって6000円〜2万4000円程度必要となってきます。
墓地に設置をしてある施設の維持や管理などに対して必要となる費用の管理費というのは基本的には毎年支払っていくこととなります。
これら管理費は参道整備、水道設備、駐車場、緑地、そして墓地清掃などなど広範囲に渡って使用されることとなります。

 

一般的な考えとしまして都市型霊園の方が郊外の霊園よりも多少なりとも高額となってしまう傾向があります。
また管理費というのは滞納を続けてしまいますと、霊園の使用権を取り消されてしまうこともあるのでご注意ください。



<基礎知識>管理費は霊園側に毎年支払うブログ:18-1-19

コンニチワー

1週間位前、同級生と久しぶりに会うことになり、
渋谷に行ってきましたが、8kg痩せた
らしくて、まだまだダイエット中らしいです。

でも、ヨガをしたり、規則正しい生活を
するようになって、健康的になったーなんて言ってたけど、
本当に凄く元気そうでした。

休みと言えば、どちらかと言えばわたくしの場合は
マッタリしようだけど・・・

ちょっと考えさせられてしまいました。

今は、子どもがガス溶接作業主任者の勉強中で、
息抜きに一緒にアブドフィットとかしてるとか。

今度オススメの岩盤浴に一緒に行く予定だけど、
ゼナドリンとかだけではなく、きちんと体を動かす
ことも大切みたいですね。


ダイエットシェイク ストロベリー味やダイエットゼリー りんご味に、
ついつい頼りがちなわたくし。

10時からとか決めて、少し頑張ってみようかなって
思ったりしました。

というのも、こないだ足くびを痛めてしまって。


母にも、運動不足と言われて、痛感してるんです。

せめて休みの10時からは、ストレス解消も兼ねて、
なにかをしてみようかなとか思っていたんだけどね。

独身だとなかなか、休みはマッタリしよう
なんて性格なので。

家事をしている世の中の主婦さんに頭が下がります、本当に。

今、結婚をすることを考えると、果たしてがんばれるのだろうか
ってくらい体力がないかもしれない。

自由にしすぎた結果・・・これですからねー。

バツイチで気楽なものとは言えない今日この頃です。