<基礎知識>管理費は霊園側に毎年支払う

インターネットを利用して霊園を調べてみますと、かなり多くの各霊園のウェブサイトや情報サイトなどがヒットします。
これらの情報サイトをまずはチェックして、自分の納得いく理想的な霊園を購入するようにしましょう。 東京での公営墓地は1m2あたり620円〜で、民間霊園では5000円〜1万5000円程度となります。
また寺院墓地ではお布施や冥加金などの名目によって6000円〜2万4000円程度必要となってきます。
墓地に設置をしてある施設の維持や管理などに対して必要となる費用の管理費というのは基本的には毎年支払っていくこととなります。
これら管理費は参道整備、水道設備、駐車場、緑地、そして墓地清掃などなど広範囲に渡って使用されることとなります。

 

一般的な考えとしまして都市型霊園の方が郊外の霊園よりも多少なりとも高額となってしまう傾向があります。
また管理費というのは滞納を続けてしまいますと、霊園の使用権を取り消されてしまうこともあるのでご注意ください。



<基礎知識>管理費は霊園側に毎年支払うブログ:17-8-18

(o・∀・)ノ*:;;;:*コンチクワ*:;;;:*

今日はせっかくの休みだというのに、体調を崩して。

ほのぼのしようとダラダラしています・・・

というのも、ママさんが最近玄米コーヒー飲んで
踏み台昇降やJOBAをしているので
19時くらいにちょっと便乗したのが間違い。

首が痛いと思ったら、今では全身痛い。。。

あぁ・・・お昼くらいから新宿でも行って、
ついでに映画でも見に行こうかと思っていたのに・・・・

ちょっと風邪っぽかったから、汗かけば良いと思ったのが
大きな間違い!

余計に体調が悪くなってしまったぁ〜ε-(ーдー)ハァ

慣れないことはするもんじゃないね。

お昼には元気になるどころか、どんどん体調が
悪くなってるような気がするし。

1週間、ショッピングに行くから、ちょっと買い物も
しておきたかったんだけどなー。

めちゃ残念すぎるんだけど、自業自得。

トンコツラーメンでも食べて、元気をつけたいところだけど、
面倒すぎてダイエットゼリー りんご味食べて寝よう。

悪循環だけど・・・仕方ない。

曇りのちはれだし、ダラダラと1日が終わってしまうε-(ーдー)ハァ


とはいえ、体調を良くしなければ、どんどん続いていくから、
まずはこの痛みから解放されたい。

熱があって痛いのか、筋肉痛で痛いのかがわからないところが
これまた余計に情けないところ。

汗もなんかかけないし、まずは新陳代謝をよくしなければ
いけないのかもね。

あー情けない自分の体(笑)