<基礎知識>宗教と立地条件が大切な霊園選び

ただ単に霊園と言いましても、民間霊園と公営霊園、そして寺院の3つの中から選ぶこととなります。
それぞれメリット・デメリットがありますので、まずはそれを把握してから理想的な霊園を選ぶようにしましょう。 霊園の中には仏教ならどの宗派でも構わないという墓地も最近では多くあります。
しかし仏教以外の宗教や仏教系でも新宗教では購入することが出来ないといったケースもあるので、よく確認をしておいてください。
霊園選びにおきまして大切となる宗旨や宗派の条件というのは霊園や墓地によりいろいろと指定されています。
このことから自分の宗旨や宗派、そして今後どうしていきたいのかなどを予め考えておく必要があるのです。

 

お墓参りに気軽に行きやすい霊園というのは理想的だと考えている人が多くいらっしゃることでしょう。
自宅の近所に霊園を買うことが出来なかったとしても、交通の便が良いところを選べばさほど苦労をすることは無くなります。



<基礎知識>宗教と立地条件が大切な霊園選びブログ:27-11-18

太っている人には、ある共通点があるみたいです。
それは「からだを動かさない習慣」です。

自転車、自動車、エレベーター、エスカレーターなど、
便利な道具が増えました。
その便利さに甘んじて、ついつい頼りがちになり、
楽なほうへと偏ってしまう…

そして、気がつけば
「からだを動かさない習慣」が当たり前になっています。

人によっては、歩いていけるコンビニさえも、
バイクや自転車を使う人がいるというのですから驚きです。

シェイプアップがなかなか上手くいかないという人は、
太りやすい体質が原因なのではなく、
からだを動かさない生活習慣こそ、真の原因だと思います。

できるだけ動きたくないというだらしのない気持ちが、
如実に体形に表れているのでは?
かくいう俺もそうだったんですが…

シェイプアップをしている皆様はいかがでしょうか?

便利な道具に囲まれている生活のため、
いつの間にか「からだを動かさない習慣」が
当たり前になっていませんか。

シェイプアップで
変えるべきなのは「食生活」だけではなく
「トレーニング習慣」もなんですよね。

あえて便利な道具は使わず、
積極的にからだを動かす習慣へと変えましょう!

例えば…
階段を使うのを当たり前にしてみましょう。
ひとつ上の階や下の階くらいであれば、階段を使うようにします。

ショッピングに行くときには
「自動車」ではなく「自転車」を使います。
そうすれば、からだを動かす機会が増えますね。

歩いていける距離であれば、
散歩をしながらショッピングをするのを習慣にします。

「からだを動かさない習慣」を当たり前にするのではなく、
「からだを動かす習慣」を当たり前にしましょう!